健康生活実践編
健康日本21(厚労省)の「健康維持増進に関する法律(健康増進法=平成14年8月2日公布)」に基づき、「アンチメタボ」「生活習慣病」「食と運動」の課題に取組み、元気はつらつ生き活き「健康生活」人生を過すために役立つ日記を綴ってます。FC2の訪問者リストで健康増進法に不適格な「書込」は強制削除します。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野菜を沢山食べよう!
目次
<1>健康豆雑学
生活習慣病の予防に野菜を!
健康的な食生活を目指しましょう。

<2>日記
2012年1月17日(火)晴
イベントや投稿に多忙

<3>タカヤンの紹介記事
健歩会2012-01-16アクセス数


<1>健康豆雑学
野菜を沢山食べよう!
日本では野菜の摂取量の目標を350g以上と定めています。
毎日工夫しながら野菜とフルーツを摂って、健康的な食生活を目指しましょう。

1日の野菜の必要摂取量は、約300g~450gです。
1食で100g~150gが目安です。
サラダ・生野菜・酢ものだと、両手いっぱい
茹で野菜・煮物・お浸しだと、片手いっぱい
もう少し具体的には、下記の通りです。
冷やしトマト1個で100g、カボチャの煮物1皿で100g
レタスときゅうりのサラダ1皿で85g、ほうれん草お浸し1皿で80g
ひじき煮物1皿で80g、具沢山味噌汁75g、きのこバター炒め1皿75g

野菜や果物を多く摂る人は、心臓病リスクが少ない。
長寿の一因は、野菜に含まれる豊富なビタミン類にあります。
高脂血症(脂質異常症)の人は、緑黄色野菜や繊維の多い食品を食べること。
食物繊維は十分に摂取することにより、腸壁を刺激し老廃物を排泄します。
動脈硬化の予防として、ビタミンCは、コレステロールの代謝を促します。
野菜はアルカリ性食品で、カリウムがナトリウムの排泄し血圧を下げ下ます。


[参考文献引用資料]
◆(映像)高血糖予防・美容料理 ◆セサミたっぷり野菜スープ|じゅげむお料理TV



<2>日記
2012年1月17日(火)晴
<筋トレ・エクササイズ>
スクワット; 30回、腹筋; 30回、腕立て伏せ; 30回、足踏; 30回
ジョギング   4.0 km 27分27秒 (06'51 /km)
ウォーキング 1.0 km 10965 歩 (14'32 /km)
<体調管理>
体重:66.2kg (+0.2kg)
体脂肪率:21.4% (-0.6%)
心拍数:85bpm (+5.0bpm)
最高血圧:120mmHg (-3.0mmHg)
最低血圧:89mmHg (+5.0mmHg)
[参考]
★2011年12月分間実績
ジョグ総距離:171.90km/目標150.0km、、(2011年累計=3022.215km)
ウォーク総距離:82.040km/目標:60.0km、(2011年年累計=768.230kmkm)
★2010年度年間実績
ジョギング実績距離=2539.635km、ウォーキング実績距離=808.370km

夕刻の健康ジョギング多くなっている点に関しては、首都圏健歩会の管理人であり、ハイキング&ウォーキングに関するイベント企画~実施や引率等全てを担う為と健康生活実践編などの投稿などに追われるからだ。
今日のコースは、新道片道2kmコースを往復した。
就寝前に、障碍者マラソン倶楽部のメーリングをチェックすると下記の課題があった。
★バンバンクラブ立川練習会よりご案内
★サハラ砂漠250キロレースは視覚障害者も走る過酷な大会


<3>タカヤンの紹介記事
健歩会2012-01-16アクセス数
[寸評]
首都圏健歩会[イベントNews]投稿された記事は、全て公開されています。
付加価値情報配信各社経由で、機械的に自動配信されています。
つまり、アクセス数が多いことは、裏を返せば僕の知らない不特定の相手
が、付加価値情報配信各社経由で、機械的に自動配信され情報を閲覧し、
訪問している「ノゾキヤ」(閲覧の趣味人)も沢山存在するのでしょうね。
僕のコミュやたかやんをバッシングした人達が、最近気付いたのか、静か
になったと思ったら、裏で卑怯なことを展開したていた。
その手口も実に幼稚である。
何故なら、某SNSコミュ掲示板(誰でも閲覧可能)で、規定違反に係らず
卑劣な誹謗・中傷を書き続けているのである。
その管理人達が、僕のコミュの人達と一緒にイベントを開催しているから、
呆れたものだ。
<実例>
ホーム > JUGEMを楽しむ > ブログテーマ
アウトドア
http://jugem.jp/theme/c151/4461/

2012年1月 アクセス数
1月分 合計=3541(2012-01-16現在)
2011年の月別アクセス数
12月分 合計=4997
11月分 合計=5121
10月分 合計=1762
09月分 合計=1251

◆首都圏健歩会[イベントNews]
http://abe107.jugem.jp/


余生で一番大切なのが「健康」であり、健康であれば余生を楽しみ過ごせます。
人に出会い、物に出会い、花に出会い、人生に出会い、良い出会いを大切にしたい。
楽しめる趣味を持てば生き甲斐が生まれます。
s-DSCF0860_20110526081004.jpg
●毎度お手数ですが、ランクアップにクリックを宜しくお願いいたします(^^♪
僕のMy Blog「健康生活実践編」は、己の生き様が全国数十社から公開配信されています。
お気に入り又はブックマークかRSS又はTwitterのabe107を登録なさって、何時でも何処でもお閑な時間ご自由に閲覧ください。

◆最新記事のRSS提供で閲覧する方法
http://ken21.blog104.fc2.com/?xml

◆Twitter公開プロフィール及び掲載一覧
何時でも、何処でも、自由に閲覧が可能です。
http://search.biglobe.ne.jp/twitter/index.html?q=abe107
http://twilog.org/abe107
http://twitter.com/abe107
http://tabtter.jp/app/client.cgi
★首都圏健歩会[イベントNews]
ハイキングやウォーキング会(登録会員数=120名以上、会長=たかやん)会員募集中です。
http://abe107.jugem.jp/
★abe107のブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/hishyo_cn

blogram社の全国閲覧集計値(読者に支えられた相対的評価)は、下記の通りとなってます。
ジョギング=1位、ウォーキング=1位、鍛えたい=1位、エクササイズ=1位、筋トレ=1位で、常に3位以内。
ダイエットもランクインしている。
http://blogram.jp/users/analyze/?uid=7892

執筆連載日記「abe107のブログ」は、269RANK.comのカテゴリー「健康と医学」のランキングで第7位以内にランクインしています。
http://www.269rank.com/blog/category5.html
  。。
  ゚○゚
    。。
    ゚○゚ペタペタ・・ ペタリンコ
ランクUPにポッチ宜しく!↓↓↓それぞれクリックして、応援して下さいね。↓↓↓

blogram投票ボタン  にほんブログ村 健康ブログへ fcb_02.gif

健康増進法に不適格な「書込」や「足跡」は強制削除させて頂いてます。
特にFC2の訪問者リストで不適格者は削除しています。
↓↓下記も各々にクリックして、応援して下さいね。↓↓
スポンサーサイト

テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット



プロフィール

abe107

Author:abe107
定年退職後は健康第一に日々楽しく生きることがモットーです。
★健康派=禁煙派、お酒殆ど飲まない。
★「健康Blogなど連載執筆」に挑戦。
★NPO団体に参加協力を行ってます。
本文に関係ないCM、TBは削除させていただきます。

にほんブログ村 健康ブログへ



最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

予備1

予備2

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Ripre(リプレ)

ブログ内検索

RSSフィード

つぶやく Twitterボタン
Twitterボタン 

リンク欄

バーナー欄

人気ブログランキングへ みんなでつなごう相互リンクの輪 人気ブログランキングへ

Powered By FC2ブログ 人気ブログランキングへ 伴走者募集中 障害者スポーツ応援クリック募金 東北関東大震災 緊急支援クリック募金

フリーエリア

blogramツールボタン

blogram投票ボタン

PING送信プラス by SEO対策

首都圏健歩会(連絡専用)」に参加しませんか?
-

ブログパーツ3

ブログパーツ3

地球に優しい自然エネルギー

ブログパーツ3

健康管理ツール

健康管理ツール


powered by ダイエットKIROKUBO

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。