健康生活実践編
健康日本21(厚労省)の「健康維持増進に関する法律(健康増進法=平成14年8月2日公布)」に基づき、「アンチメタボ」「生活習慣病」「食と運動」の課題に取組み、元気はつらつ生き活き「健康生活」人生を過すために役立つ日記を綴ってます。FC2の訪問者リストで健康増進法に不適格な「書込」は強制削除します。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の野菜で健康づくり#5
日記
2012年9月27日(木)晴
あっと一週間が過ぎ去って、また木曜日の介助当番日となった。
花小金井駅で下車し、実家までジョギングを行なった。
今日のジョギングの服装は、10月のマラソン大会の会場に向かう時に着る、ジャージのスタイルである。
実家に到着したら、昼食はサンドイッチとジュースで済ませた。
[写真]夜はチャーハン+餃子+中華スープで食べた。
s-P3220006a.jpg

<運動・健康記録>
スクワット; 30回、腹筋; 30回、腕立て伏せ; 30回、足踏; 30回
ジョグ=4.00 km 走りました
ウォーク=1.91 km 歩きました
歩数=9875歩
心拍数:64bpm
最高血圧:130mmHg
最低血圧: 75mmHg

<参考情報>
ランニング月別集計
日付(距離) 月間目標
6月(220.310km)100.0km (100%)
7月(214.600km)120.0km (100%)
8月(264.600km)200.0km (100%)

ウォーキング月別集計
日付(距離) 月間目標
6月(90.700km)30.0km (100%)
7月(71.980km)30.0km (100%)
8月(72.210km)30.0km (100%)


(2)健康豆知識
~季節の野菜で健康づくり~
もっと野菜を食べよう!1日の野菜摂取目標量は350gです。
野菜を摂取することは、健康な体作りの第一歩です。
野菜には、老化やさまざまな病気予防などに良い効用が多くあります。野菜の栄養と効能を知って食べるのとそうでないのとの違いも当然違って来ます。野菜といえども偏食せずに、色々な種類をバランスよく摂取することが大切です。
今回は「チェックタイム 食欲の秋におすすめ秋野菜」です。

(参考文献引用)
◆[映像]チェックタイム 食欲の秋におすすめ秋野菜
TOKYO MX 「チェックタイム」2012/09/05 放送

スポンサーサイト

テーマ:「健康生活」シリーズ 実践編 - ジャンル:ライフ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ken21.blog104.fc2.com/tb.php/1635-950bafbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

abe107

Author:abe107
定年退職後は健康第一に日々楽しく生きることがモットーです。
★健康派=禁煙派、お酒殆ど飲まない。
★「健康Blogなど連載執筆」に挑戦。
★NPO団体に参加協力を行ってます。
本文に関係ないCM、TBは削除させていただきます。

にほんブログ村 健康ブログへ



最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

予備1

予備2

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Ripre(リプレ)

ブログ内検索

RSSフィード

つぶやく Twitterボタン
Twitterボタン 

リンク欄

バーナー欄

人気ブログランキングへ みんなでつなごう相互リンクの輪 人気ブログランキングへ

Powered By FC2ブログ 人気ブログランキングへ 伴走者募集中 障害者スポーツ応援クリック募金 東北関東大震災 緊急支援クリック募金

フリーエリア

blogramツールボタン

blogram投票ボタン

PING送信プラス by SEO対策

首都圏健歩会(連絡専用)」に参加しませんか?
-

ブログパーツ3

ブログパーツ3

地球に優しい自然エネルギー

ブログパーツ3

健康管理ツール

健康管理ツール


powered by ダイエットKIROKUBO

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。